夏の頭皮ケア

今日も暑そう!

夏のケアとしてヘッドリフレやヘッドスパは絶対外せないですよね。というのも、夏は紫外線が強く、汗で頭皮は蒸れる、室内では冷房による冷えで頭皮は血行不良。頭皮が受けるダメージはとても大きいのです。今年はマスクもあるから、お顔の筋肉もカチカチ。。

サロンでは20分からのヘッドリフレメニューが人気です。スーッとした和薄荷のクリームをつけて頭皮をほぐします。頭部の不快感がスッキリと解消!オススメですよ。

先日購入したukaのシリコン製スカルプブラシ、シャンプーしながら頭皮をマッサージするのが最近のお気に入り時間。でもやっぱり手がいい!


8月のご案内枠が少なくなっていますので、施術をご希望の方はお早めにご連絡ください。

嬉しい口コミ vol.21

嬉しい口コミが届いています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とても静かで良い雰囲気のプライベートサロンでした。お伝えした体の悩みをしっかり聞いて下さり、施術に反映されていたと思います。終わった後のすっきり感がとても心地よく、他のメニューも試してみたいと思いました。

鎖骨リンパコース(担当:森口)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

整体&リフレクソロジー 60分でお世話になりました。リモートワークで体が重だるいときに伺い、施術の気持ち良さと、その後の体調の良さにリピートさせていただいています。サロンは清潔感があり、とてもリラックスできます。確かな技術と良心的な価格のサロンが近所にあることに感謝です。次は別のコースも受けてみたいと思います。

整体30分+リフレクソロジー30分(担当:大渕)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さま、いつも本当にありがとうございます!今年はマスクと共に過ごす夏。いつも以上に厳しい暑さに疲労感を訴えるお客様がとても多いです。なんとか心地よく過ごしていただくため、冷たいおしぼりやスッキリした香りでお迎えしています。

マスクのせいか、頭やお顔のマッサージを求める方が増えています。動かさなくなった表情筋を緩めることで頭部の不快感を緩和できると思います。

これからしばらく続く暑さに、クエン酸と塩は欠かせません。あと、香味野菜やスパイスを上手に使って食欲を回復させたいですね。最近、胡瓜やズッキーニをスライサーで切ってサラダにするのが好きです。ディルやレモン、塩とオリーブオイルで簡単に味付け。蒸し鶏やツナ、生ハムなどのタンパク質を入れればしっかり食事になります。

早く暑さのピークが過ぎることを願っています。

体にいい水分摂取の方法

とにかく暑い!今の気温は36.3℃。体温ですね、、

東京都には熱中症警戒アラート発令中です。皆さん、水分補給をしましょう!

さて、どのくらい飲めばいいのでしょうか?ガブガブと冷たい飲み物を飲んで、だるくなったという経験ありますよね。

そこで、今回は1回の摂取での効果的な水分量を書きますね。。

1回の水分補給で、体内に吸収できる水分は200〜250mlと記載している本や雑誌があります。

これはコップ一杯分ぐらいです。案外少ないんです。吸収できる量は。

ですので、効率よく体内に水分を吸収させるには、こまめに摂るしかありません。一気飲み、カブ飲みをしない方がオススメです。ジャンプしたら、吸収できなかった水分が胃でチャプチャプ鳴るだけです。

しかも、大量の水分で胃液が薄まり、食欲低下を招きます。結果、夏バテにも。

これからは1日(24時間)として考えていきます。漢方では1000〜1500ml、1日の摂取量(食事に含まれる水分を除き、水やお茶として)に適していると言われています。これはスポーツなど大量に汗として水分が体外に排出される場合は変わってきますが、今回は1500mlを基準として書きます。

1回100mlだと15回の水分摂取で1500ml。例えば朝7時に起床。そこから夜9時まで1時間おきにコップ半分程度飲めば1500mlになります。よく「こまめに水分を摂取しましょう!」と言われますよね。100ml×1時間おき(15回)が1つの基準となります。(外にいるなど、大量に汗をかく場合は200mlにするなど、量を増やしてくださいね。)

新型コロナウィルスでマスクの着用が多くなっています。私達の吐く息にも水分が含まれます。現在ではマスクに阻害され、喉が乾く感覚が薄くなっているケースが多いと思われます。喉が乾いている時には、すでに体内から5%の水分が失われていると言われています。「水分補給をしろ!」という体のお知らせを感じにくくなっています。時計を見て、長針が00分だったら水分を補給するなど、体に感覚ではなく、時間を決めての水分摂取がオススメです。

私の場合は水分補給を「ウィルス退治タイム」としても考えています。インフルエンザにはなりますが、ウィルスは胃液には勝てません。喉の繊毛が乾いているとウィルスが付着しやすくなります。

ですので、水分補給時にこんなイメージをしています。

◾️細胞に水分が行き渡り、元気が湧いてくる。

◾️ウィルスを胃に流し込み、ウィルスを退治する。

◾️喉を潤し、ウィルスに対してバリアを作る。

水水は薬ではないので、単なるプラシーボですが、何も考えないで飲むよりも有意義で楽しいですよ。

例年とは違うお盆がやってきますね。新型コロナウィルスだけでなく、熱中症にも負けるな!

追伸。

今回の記事である水分量は、水やお茶を飲料として摂取した量です。食事に含まれる水分は含まれていません。1日の食事に含まれる水分は約800mlと言われています。暑さや忙しさで食事が出来なかった場合は余分に水分を摂取しましょう!

嬉しい口コミ.vol20

嬉しい口コミが届いています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもここに行ってます。混んでて違うところ行くと後悔します。本当にうまいです。そして色々お詳しいのと説明が上手いです。また、ただ気持ちいいだけではなくて身体が良くなってる感じがします!

マタニティ整体60分(担当:大渕)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも利用させて頂いています。よもぎ蒸しを利用すると、身体がポカポカと温かくなり、生理の乱れが整ってきます。ちょっと不調な時に気軽にいけるので、とても頼りにさせて頂いてます。日々の世話話まで聞いてもらって、いつもありがとうございます!

よもぎ蒸し40分+整体30分(担当:森口)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも夫婦でお世話になっております。細かい所までチェックして頂き、施術もとても丁寧で、不調の改善はもちろんですが、リラックスできる贅沢な時間を過ごさせていただいてます。お部屋やリネンも清潔で、コロナの状況でも痛みを我慢せず、安心して伺えます。これからもよろしくお願いいたします。

整体60分(担当:大渕)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

口コミを書いてくださったお客様、本当にありがとうございました!

先日のお休みに大好きなHIGASHIYAさんへ。入口に大きな茅の輪が!「夏越しの祓(はらえ)」、心身を清めてお盆を迎えるというもの。HIGASHIYAさんのこういう季節感のあるもてなしが大好きです。

季節のお菓子を買って帰宅。ずんだ饅頭に芥子のわらび餅、定番の豆大福。心もお腹も満たされました!

本日もお待ちしております。