1回の水分摂取量って?

今日も“灼熱”という言葉がピッタリ。

とにかく暑い。。。

今日築地に寄って出勤しましたが、勝どきに着く頃には汗だくというよりは汗だくだくだく。服がびっしょりになるほどでした。

ニュースを観ても、「身の危険を感じる暑さです。水分補給をしっかりしましょう!」と言っています。

それではどのくらい飲めばいいの?

これをお答えします。今回は1回でどのくらい飲めばいいのか。

1回の水分補給で、体内に吸収できる水分は200〜250mlと記載しているところもあります。

案外多くありません。コップ1杯です。水分補給での比喩としては最適ではありませんが、ビールだとしたら一瞬です。コップ1杯は。(※再確認ですが、アルコールは水分補給には適しておりません。)

ですので、効率よく体内に水分を吸収させるには、こまめに摂るしかありません。カブ飲みしても、水分は吸収できずに、胃がチャプチャプいうだけです。

しかも、食事に大量の水分を飲むと胃液が薄まり、食欲低下を招きます。結果、夏バテに・・・。

1回200mlを7〜8回飲むと、1日の水分摂取量は1400〜1600ml。漢方で考えられている適量、1000〜1500mlに近いです。

もし、200mlでも多いなと感じる方。1度に大量の水分摂取がいけないので100mlでもいいんですよ。例えば朝7時に起床。そこから夜9時まで1時間おきに100ml。そうすれば1500mlです。

暑くて、冷たい飲み物をガブガブと飲みたくなりますが、その衝動が起こる前から、こまめに水分を摂取しましょう!

 

めぐるからだ

(勝どき 月島 晴海/整体 よもぎ蒸し)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です