うだるような暑さ

今日は本当に暑いですね。気温が35℃を超えると、まるで灼熱の世界にいるかのように感じます。

このような猛暑の日には、まさに「うだる」という表現がぴったりです。

ここで疑問に思いました。「うだる」って何?

漢字で書くとこのようになりました。「茹だる」。

「うだるような暑さ」とは、頭が茹で上がるほどの暑さ、熱気で茹でられるみたいに感じる暑さという意味だそうです。本当に、今日は外にいると、茹で上がってしまうのではないかと思うほどですね。熱気で。

こんな時は無理せず涼しい場所で過ごすことが一番!冷たい飲み物を楽しみながら、少しでも快適に過ごせる工夫をして、夏の暑さを乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です