短冊に願いを。

あと少しで七夕ですね。子供が書いた短冊が可愛いくて、思わず微笑んでしまいます。

今日のブログは「願い事」。

「流れ星に願い事をすると叶う。」言われていますが、星が流れているのは一瞬。願い事を言う前に終わってしまいますよね。なので、その一瞬で、願い事を言えるのは、叶えようとする強い気持ちがあるから。だからその願いは叶うと言われています。

日本語に「有言実行」という言葉があるように、願いを意思表示すると叶う。

なので短冊に願い事を書くということはいい事ですよね。

そこで書く言葉にテクニックがあります。

「健康になりたい。」など、「〜したい」という言葉をいうと、心理学的では、「〜出来ていない。」と潜在意識で認識。すると、気持ちにブレーキかけ、変化を拒み、現状維持が大好きな脳が働かなくなると言われています。

ですので、「健康になる。」と、願いを言い切る方が、叶えようと強い気持ちが生まれてくるのでオススメです。もともと願い事というのは他者や周りからもらうものでなく、自分の目標を達成しやすくするためのもの。

こう考えると、「ONE PIECE」のルフィが「俺は海賊王になる!」ではなく「海賊王になりたい。」と言っていたら、こんなに面白いストーリーになっていないんでしょうね。

さて、今日から7月がスタート!めぐるからだの定休日はこちらです。

雨が続きますが、元気に営業中!身体のだるさなど感じやすい時期。整体やアロマオイルトリートメントのほかに、よもぎ蒸しやアロマヘッドリフレはいかがですか?

めぐるからだ

https://megurukarada.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です