フレッシュハーブティ〜〜

少しずつ気温も上がってきて冷たい飲み物が欲しくなりますね。そんな時のためにいろいろ用意してますよぉ〜。

先日鎌倉に行った時に購入した熊本県産の乾燥のレモングラス。それに、フレッシュレモンバームとスペアミントを合わせて水出しハーブティーを入れようかなと思っています。

レモンバームといえば、「植物性のトランキライザー」と言われますね。トランキライザーとは「精神安定剤」の事。脳に働きかけ、自律神経の乱れを整えてくれます。パッションフラワーも植物性トランキライザー。

メディカルハーブって面白いです。慢性疲労や心身症などを得意領域とし、体に穏やかに働きかけてくれます。

ま、でも、何よりハーブティーの香りがとてもいいのでそれだけで気分が良くなります。アロマテラピーですね。

暑い季節はハーブウォーターやフルーツビネガーなんかも用意する予定なのでお楽しみに♩

※2013年のオープンから書いてきたアメブロはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です