「少年よ大志を抱け」

連日、「株価が過去最大の下落」などと、不安に思うニュースで疲れてきましたね。

株は「将来値上がりをする」と思って購入しているかと思います。(※メーカーや銘柄が好き。優待券目的などは除く。)私は損をしたい!と思う方はかなり少数派だと思うので。

今回の株価の下落は、新型コロナウィルスなどで、先行きの見通しが立たないからですよね。きっと・・・。

「未来への不安」が身体も蝕みます。緊張状態が続くと倦怠感や筋肉の硬直を感じます。でも、この状態こそ免疫力を下げます。それは疲れた時に出ているコルチゾールが免疫力を下げるデータがある。免疫を司る細胞も血液の循環で、新しい栄養が潤滑に巡ることにより活性化するからです。

「新型コロナウィルスにかかりたくない!」と思い予防するより、「元気で明るい未来」に視点を置くのをオススメします。

例えば、

元気でいる為に美味しいものを食べる。

元気でいる為にお風呂によく浸かる。

元気でいる為にストレッチ、ヨガをする。

元気でいる為に手洗い・うがいをする。

なんでもいいんですよ。歯を磨くでも。「不安や恐怖」からの回避の為に行動するのでなく、「明るい未来」の為に行動する。こう思うと、少し頬が緩みませんか?

「少年よ大志を抱け。」という言葉ありましたね。この意味は様々な説があるのですが、未来へ目を向けるのは一緒です。私は来年、北海道に旅行に行きたい!ほんと、こう思うだけで、不安が押し迫った状況でも、「よし!明るく頑張る!」という気持ちが湧いてきます。

さて、早咲きの桜が満開ですね!

ということは、あと少しで、ソメイヨシノも満開が見れますね!楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です