子宮菌活に菌活よもぎ蒸し

先日の日曜日に来てくれた6ヶ月の妊婦さん、めぐるからだに初めて来てくれた時は「妊活を始めて5年」だとおっしゃっていた事を思い出しました。6ヶ月でポッコリお腹のお客様を見てウルウルしてしまいました。本当に長かったね、と。改めておめでとうございます!

このブログでも度々話題にしている膣の乳酸菌の話。膣の中には善玉菌の一種である「ラクトバチルス菌」という菌が活躍してくれていて、ラクトバチルス菌が多い状態が膣内にとって良い環境です。というのは、この菌たちが一生懸命働いて、雑菌の増殖を抑え、膣内を酸性に保ってくれているのです。近年、このラクトバチルス菌が減ると流産率が跳ねあがるという研究結果も出ているそうです。

当店では、“菌活よもぎ蒸し”と言って、通常のよもぎ蒸しに「乳酸菌パック」を加えたよもぎ蒸しを行なっています。子宮環境を整える子宮菌活として妊活をしている方にはオススメです。お気軽にお問い合わせくださいね。

嬉しいお客様の声

3連休沢山のお客様にご利用いただき、本当にありがとうございました。

そして、当店のお客様がインスタのストーリーで嬉しい感想を書いてくださいました♩

めぐるからだがオープンした頃から長くご愛顧いただいているウェディングプランナーの野上ゆう子様。いつも本当にありがとうございます。大渕の事をいつも「兄貴!」と親しみをこめて呼んでくださる野上さん。パワフルで、前向きで、周りの人への愛が大きくて、そしてそれを言葉にして伝えてくれる方。私達も学ぶことが多く、出会えて本当に良かったなと思っています。

産後は皆様それぞれの不調が何かしらでてきます。本当に、妊娠や出産がゴールではなく、その先の健やかな人生というのを目標にしないといけないな、と。もちろん、長い妊活をしてやっと妊娠できた事はとても嬉しいことですし、一つの目標達成ではあります。けれど、出産して3時間おきに授乳したり、夜泣きの赤ちゃんを抱いてあやしてあげたり、歩きはじめの目が離せない赤ちゃんを家事をしながら見守る体力はありますか?

産後も妊娠中もしっかりとした知識を持って養生する事が、今後の長い母業を元気にやっていくために必要です。特に産後の子宮回復はしっかりと!

今週の木曜は祝日ですがお休みいたします。

妊娠希望でよもぎ蒸し

先日ウエディングプランナーの野上ゆう子様に、インスタのストーリーにてご紹介いただきました。いつも本当にありがとうございます。

身体を温める事は妊活においてとても大事な事です。でもそれだけではなく、睡眠や適度な運動、食事(何を食べるのか)も同じくらい大事です。一生懸命体づくりをしていて、その上でよもぎ蒸しを取り入れてみる。

「来週体外受精なので」と駆け込みのように身体を温めても、、という話になります。以前立ち読みした本の隅っこに書かれていた『習慣は明日を変える力がある』という言葉、ぐさっと胸に突き刺さったのを覚えています。

肌の細胞は約28周期、心臓の細胞は約22周期、胃腸の細胞は約5日周期、筋肉の細胞は約2ヶ月、血液は約4ヶ月で入れ替わると言われています。という事は、しっかり体質改善するには最低4ヶ月!古い細胞が新しい細胞へ作り替えられる時、酸素や栄養が必要です。この酸素や栄養を運ぶのが血液。栄養は毎日食べるものから摂取しますね。

365日徹底しなければいけないのではなく、たまに息抜きしながらハッピーに!

いろいろ1人で悩んでいる方、たっっっっっくさんいます。妊活にとって一番良くないのはストレスです。ストレス緩和にはよもぎ蒸しはとっても良いとおもいます。よもぎ蒸しついでに、お話しに来られるのも大歓迎ですよ^ ^

菌活よもぎ蒸し②

先日受けたセミナーで講師の方がとても興味深い事をおっしゃっていました。

子宮病変ある方の膣内常在菌を調べると、明らかに菌の種類と数が減っている」

と。調べると、沢山情報が出てきて、減っているのは膣内にいるラクトバチルス菌(善玉乳酸菌の一種)で、膣内を酸性に促し、雑菌の増殖を抑制する働きをしているそうなのです。このラクトバチルス菌が減り、他の雑菌が増殖すると膣のトラブルが発生しやすくなります。有名なところで「膣カンジダ」がありますね。

もしも子宮病変が不妊の原因となっているのであれば、受けてみる価値はあるかなと思います。妊娠への取り組みに膣内常在菌の安定はとても重要な事だとおもいます。

また、出産を控えている妊婦さん。生まれてくる赤ちゃんに最初に送るプレゼントは母親の腸内細菌と言われていますね。(アレルギー体質を決める大きな要因は母親から受け継ぐ腸内細菌なのです。)大事な我が子に受け継ぐ腸内細菌を少しでも良いものにしておきたいですね。腸内環境は2週間で変わるそうです。今よりもいい腸内環境にして、準備しておく事をお勧めします。

昨日のブログにも書きましたが、『菌活よもぎ蒸し』は始動していないのでもうしばらくお待ち下さい。知れば知るほど奥が深い「菌」の話。

菌活よもぎ蒸し①

現在よもぎ回数券をお持ちの方にモニターとして受けていただいている「菌パック」入りのよもぎ蒸し。1回受けてみて2回目来た時に「今日も乳酸菌がいいです」と言っていただけたり、「いつものよもぎ蒸しも温まるけど、もっともっと温まるのを実感する」などの感想をいただいています。

この菌パックには無農薬の米糠と乳酸菌生産物質が入っています。

この菌パックの何がいいかというのは、「乳酸菌」または「常在菌」の働きや「腸内環境と免疫」などを良く理解することが必要なのですが、ちょっとここでは置いておいて。(長くなるので、受けていただく方に口頭で説明させていただいています)

菌パック入りのよもぎ蒸しを受け、乳酸菌生産物質を浴びる事で肌の常在菌バランスを整える事、膣内常在菌バランスを整える事を目指します。そして、最終的には免疫力の向上を目指します。普段から自分の肌バリア機能を維持することや膣内、肌の免疫力を上げておくことはとても大事なことなのです。コロナで皆さん実感したはず。

便秘、肌荒れ、冷え、花粉症、うつ症状、痔、子宮筋腫、不妊、などのお悩みがある方は是非お試しください(※効果については個人差があります)

とは言っても、まだモニターの方の感想をおうかがいしてからの始動となりますので、しばらくお待ち下さい。

性の教育について思う事

めぐるからだにはよもぎ蒸しがあるので妊活の女性が沢山来てくださります。妊娠した方もいれば、 もう何回も人工受精しても授からない方もいます。

先日いつも来てくださるお客様が言った言葉が頭に残っています。

その方は、もう2年弱妊活を続けています。人工受精も4度目。その間妊活を休憩して体質改善をしていた時期もあります。年齢は40歳。30代はバリバリ仕事をしたかったから子供は考えていなくて、30代後半になってそろそろ子供をと思った頃にはなかなか妊娠しないという現実が。

私はその方と同じ歳で、オープン当初からずっと来てくださっているという事もあるので、他人じゃないような気持ちでいつもお話しを聞かせてもらっています。もういろんなありとあらゆる事を試しているので私の方が勉強させていただいている感じです。

先日の施術中で

「避妊の教育は受けてきたのに、「早く作れ」という教育は受けてこなかった。(高齢での妊娠が難しい事を)もっと早くに教えてくれたらよかったのに」

と。本当にそのとおりだな、と。小学生中学生の時に大勢の友達と一緒に受ける「性」の教育はなんだか恥ずかしく、大人の話だからピンとこないという事もあり正直ぼんやりとしか覚えていないです。この分野の教育は学校ではなく親がするものなのかなと思います。高齢出産が多くなった今の時代だからこそ、親がしっかり教育をしていかないといけないのかなと。

よもぎ蒸しの時に読めるように置いている書籍。フランス人の著者なのでとっても大胆な写真付きですが妊婦さんにとっては出産までのイメージがしやすい内容になっています。見てみてくださいね。

今日はこれから「妊娠しやすい体づくり」についてのセミナーに行ってまいります。少しでも皆さんのお役に立てるよう勉強してまいります。講師は植物療法士の森田敦子先生です。女優の小雪さんの出産サポートもした方。今日の内容はまたレポートにして皆さんに読んでいただけるようまとめますね。

 

new!よもぎの入浴パック

出産はとっても感動的。
同時に、産後の子宮には大きな傷ができるもの。産後は子宮内に残った胎盤や卵膜、血液などが混じり合った分泌物(悪露おろ)が排出されます。

生薬名で「ガイヨウ」と言われるよもぎは、この悪露の分泌を促し、子宮の回復を助けてくれます。帝王切開の方は切開でできた傷の痛みを鎮め、殺菌してくれる効果も期待できます。

産後のママには、大事を成し遂げ疲れ切ったカラダをよもぎ風呂で心身ともにケアしてほしいなと思い入浴パックをつくりました。

徳島県産の天然乾燥よもぎを贅沢に詰めています。鍋で煮出してからパックごと浴槽にいれてください。4重にした柔らかいガーゼで包んでいますので入浴時にそのまま瞼の上においたり、授乳で凝った肩の上においたりできます!

もちろん、産後のママだけでなく、冷えている方にもとってもオススメ。温泉上がりのような温まり方を実感していただけます。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

○冷え症の方に
よもぎの血行促進作用で身体が驚くほどポカポカになります。
月経過多、生理不順などにも。

○ストレス過多、多忙な方、睡眠不足、交感神経優位な方に
交感神経が優位になると血管を収縮するため血行不良が起こります。よもぎの香りは自律神経にも作用し、副交感神経を高めてくれます。香り成分であるシネオールは脳神経を鎮静化し、睡眠を促す効果も。

○産後のママへ
出産後の子宮には大きな傷ができるもの。産後は子宮内に残った胎盤や卵膜、血液などが混じり合った分泌物(悪露おろ)が排出されます。

生薬名で「ガイヨウ」と言われるよもぎは、その悪露の排出を促し、子宮の回復を助けてくれます。
帝王切開の方は切開後の傷の痛みの鎮静、傷の抗菌作用が期待できます。

○細菌性膣症、カンジダ症に
よもぎの精油成分であるシネオールとα-テルピネオールがこれらの症状に関与する微生物の倒して抗菌作用が効果を表すという症例が発表されました。

○皮膚の不調に
にきび、湿疹、肌荒れに

【よもぎ入浴パック 3個入り¥1100】
よもぎに期待できる効果:殺菌 消炎鎮痛 血行促進 止血など
◯めぐるからだにて販売中◯

オーガニックコットンの生理用ナプキン”sisiFILLE”

先日行ったセミナーで、現代女性の5人中4人は膣が乾燥しているという衝撃の事実を知りました。

原因の一つに、膣周りの衛生管理があげられます。例えば、ビデの使いすぎ、デオドラントの強い生理用ナプキンの使用、香り付きトイレットペーパーの使用、アルカリ性の強い石鹸での洗いすぎ(常在菌を殺してしまいます)など。

膣の乾燥は、感染症や腸内環境の悪化、不妊などを招くそうです。

めぐるからだで毎日のように婦人科疾患でお悩みの方のお話を聞きます。現代社会の医療は進んでいるのに婦人科疾患は増えているのはなぜかと考えた時に、一つは生理用ナプキンが原因ではないかと私達はおもうのです。陰部からの吸収は手のひらを1倍とした場合、その42倍と言われています。

デリケートな場所にあてるものは化学物質や香料が使われたものではなく、安心のオーガニックコットンに変えませんか?


【左上】普通の日用 21cm  24個入  648円(税込)

【左下】多い日用(羽つき)  23.5cm  16個入  648円(税込)

【右上】特に多い日用(羽つき)  29cm  10個入  702円(税込)

【右下】おりもの専用シート  40個入  756円(税込)

◆オーガニックコットン100%
直接肌に触れるトップシートには
タンザニア産オーガニックコットンを100%使用

◆吸収性ポリマー不使用
吸収体には石油化合物の吸収性ポリマーの代わりに
森林認証(PEFC・SFI)のある木材パルプを使用

◆酸素系漂白
トップシートには
環境に負担の少ない漂白方法を採用(おりもの専用シートは無漂白)

◆エコテックス規格100
「クラスI」認証取得

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オーガニックコットンの生理用ナプキン「sisiFILLE(シシフィーユ)」

トップシートにはオーガニックコットンを、吸収体には石油系成分の入ったポリマーではなく木材パルプを使用した、身体にも環境にも優しいナプキンです。

デリケートゾーンに触れるトップシートは、ふんわりした肌触りが特徴的なタンザニア産オーガニックコットンの不織布を採用。繊維のオーガニック国際規格であるGOTS(Global Organic Textile Standard)を取得した原綿を100%使用し、生理用ナプキンとしては日本で初めて、安全性の国際規格・エコテックス規格100のクラス1認証(乳幼児が口に入れても安全であるというレベル)をクリアしています。
経血の吸収体には石油化合物である吸収性ポリマーではなく、自然由来の木材パルプを使用。

漂白には、環境負荷の低い酸素系漂白剤を使用する(ライナーは無漂白)など、身体にも地球にも極力優しい製品であるようにこだわっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー